松尾歩八段
1999年4月1日四段。
奨励会入会は中学生になってからであったが、三段まで4年で昇段をし初参加の三段リーグで14勝を上げて一気抜けで昇段。

デビュー二年目には新人王も獲得し順位戦も全勝昇級。一気に将棋界のトップグループへと突き進んだ。
順位戦ではA級にも昇級する誰もが認める実力者で、がタイトル挑戦がないのはファンは歯がゆい限りだ。

第30期竜王戦では決勝三番勝負まで進むも羽生に2-1で敗退し涙を呑んだ。
大舞台への登場をファンは心待ちにしている。
▲TOP