相川春香女流2級
2011年10月1日女流3級
名門吉祥寺の将棋道場で腕を磨き、プロ入りを目指し育成会に入会。
直後に女流育成会が研修会と統合され、育成会から研修会に移って修行に励み2年ほどで女流3級昇級を決めた。
得意戦法は四間飛車で組ませる四間党・中村真梨花女流に似た気風である。

2016年開催の「白瀧あゆみ杯争奪戦」では、 準決勝で伊藤沙恵女流二段を、決勝で奨励会三段の西山朋佳を破り優勝。
「継続は力なり」。爆発力を見せつけた。
▲TOP